スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イカすぜ!!

みんな~

ごきげんイカが~

 

今日は、極東のけんさんからお誘いのメールを頂いて夜にコラボする
予定だったが、夜中11時頃に家を出てメールしてみると、少し時間
が遅すぎたのか、来れないとの事・・・・残念。

というわけで、オンリーロンリーで逝ってきましたよ。

と言っても、いつものポイントはこの時期セイゴだらけ・・・。
ビッグシーバスを獲るには、新規開拓しかないぜ!!


適当に地図を見ながら決めたポイントは以前に相棒KATHUと逝ったことはある
が、到着してすぐにドシャ降りの豪雨になった為、断念したポイント。

車を駐車しフェンスをのり越え歩くこと20分、ようやくポイントに到着すると
餌師が数人。

以前来た時は前述の通り豪雨だった為、誰もいなかったが今日は天気がいいので
結構いますよ。ルアーマンはいないけどね。

餌師に様子を聞いてみると、

 

 

 

み~んな烏賊釣ってますがね


こ、これは・・・

 

 

 

 


 

俺も烏賊やろっと。


といっても持っているのは、シーバスの道具・・・・

歩くこと20分、フェンスを乗り越え車に到着。
道具をシーバスタックルからエギングのタックルに持ち換え・・・

フェンスを乗り越え、歩くこと20分、再びポイントに到着。

この時点で、歩いた時間1時間・・・・。


アホだね

ポイントに到着しまた餌師に話しかけると、

 

 

 

 


 

 

 

誰も釣れてないみたい


わたくしという人は、なんてアホなんでしょう(泣)
釣果を聞いてからにすれば良かったですよ。
こんなに歩いたのに・・・。

 

今日はホゲたな・・・・


1投目・・・・カウントダウン、どうやら15秒ぐらいで底につく感じ。

とぅりゃとぅりゃ  シュシュンシュン

カウントダウン・・・・

 

 

ガッ


グイィィィン


 

 

フッ・・・・

 

えええええええええ!?


のった瞬間にテンションが・・・
あまりにも突然だったのであわせられずに。

でも、いますよ。

いますがね。

もうヒートアップですよ。
それからというもの、狂った様にシャクリたおしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2時間ぐらい・・・


やっぱりホゲたね・・・

でももう少し。
餌木を取り換え、1投目・・・


 

 

 

 

ガッ


どぅおりゃ~

 

ぐいぃぃぃぃん

ぐいぃぃぃぃん

 

 

 

釣れちゃいました

0318.jpg

 


計ってないけど、見た目間違いなくキロUPですよ。
そしてわたくし初のアオリキロUP。

 


俺ってイカす!!

 

 

 

 


 

 

 

おまけ

CIMG0321.jpg

こんなんでイ~カな。

 

 

スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 05:25:17|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

初心忘れるべからず

なんだろうこの気持ち・・・

胸が・・・

こんなの初めて・・・

 

 

 

恋?


ではありません。

あのですね、初めてなんですよ。
釣れすぎちゃってるのですよ、鮒級ばかりが。
つい先日もこんな感じですよ。

IMGP0891.jpg


ソルトルアーを初めて約2年になりますが、こんなの初めてなんですよ。
決してイヤミじゃないですよ。
行き詰ってる感じなんです。
始めた頃であれば、笑いが止まらないほど嬉しかったはずなのに。

サイズが出ない・・・。
でもホゲるのは嫌だから、つい同じポイントに逝ってしまう・・・。
そしたら、また釣れるけどサイズが出ない・・・。
その繰り返し・・・。


でもわかりましたよ。

要は、


なまけている


ということですね。
始めた頃は平気と言ったら嘘になりますが、ホゲ散らかすことが当たり前の気持ち
で日夜新規開拓で歩き回っておりました。
その気持ち、また、考える事を忘れてしまっていることに気付いたのです。

潮、水深、地形、水温、ベイト、その他あらゆることを考え、またイメージして釣る
ことが、ルアーフィッシングの醍醐味。

また、自己満足であろうが、そのイメージが重なった時に釣れる喜び。


一番大切な事を忘れてしまっていたように思えます。


ホゲたっていいじゃないか。

心を入れなおしてがんばろう!!

飽くなき冒険スピリッツで!!

いや、

 

 

 

 

 

 

飽くなき変態スピリッツで!!

 

 

 

 

 

 

でもやっぱり、ホゲるのはいやだな・・・。

  1. 2008/04/27(日) 10:49:12|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

19本!!

19本!!

爆ったぜベイベー


今回はワムさんとコラボを予定していたが、自宅を出て電話してみると急用で来れない
とのこと・・・・。
仕方がないのでいつもの2人で逝く事に。

と言っても、天気予報を見るかぎり北風強し。
いつものポイントに逝きたいところだが、北風にめっぽう弱いポイントですので、いつも
の場所から近い?南向きにキャスト出来るポイントに逝ってみる。

深夜12頃に到着すると、餌師がどんどん帰っていきますよ。
様子を聞いてみると、アジさえ釣れないし強烈な風で釣りにならないとのこと。

それでも帰るに帰れず、いつかは風が止むことに望みをかけ、いつものポイントに向かって
歩きながらランガンすることにしたが・・・・。


な~んも無し

深夜12頃から早朝5時までな~んも無しですよ。
約10kmのランガンでな~んも無し。
歩いて疲れるわ、歩きすぎで靴ズレして血がでるわ
ドMなわたくしもさすがに心が折れましたよ。
気がつくと朝の5時30分。

あれ、風が止んでるよ

今日はダメだと諦めかけていたが、最後の望みをかけいつものポイントに急ぐ。

 

 

 

ほ~らね

釣れますよ

爆りましたよ


KATHUなんて1キャストに1バイトの勢いですよ。
サイズは延びないが、最大62cmを筆頭に、


計8本!!

かつスト

5本掛けのストリンガーに無理やり8本付けてます

スト


このポイント、サイズといい数といい未知数ですね。
時間なのか潮なのか、サイズに関してはレンジなのか、もっと調査しないと。


一方わたくしはというと

 

どど~ん!


 

19本!!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バケツ

 

マテ貝・・・


ここでマテ貝のとり方講座~

①スコップなどで薄く掘って穴を見つけます。

②穴を見つけたらすぐに塩をかけます。

マテ①

③しばらく待ちます。

マテ②

④すると塩を吐き出します。

マテ③

⑤ほ~ら出てきました(出きらなかったらここでもう一振り)

マテ④

⑥もう少し我慢(無理に抜くとちぎれてしまいます

マテ⑤

⑦ここまで出たらつまんでそーっと引き抜いて

マテ⑥

⑧成功!!

 テツ

 

 

 

 

 

 

今日の勝負
KATHU:シーバス8本
わたくし:シーバス0本・マテ貝19本

 

 

 

 

 

けつ

 

  1. 2008/04/21(月) 13:44:48|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

今日鹿ない!!

雨にも負けず

風にも負けず

そういう変態にわたしは

 

 


 

 

なっちゃた80


先日の爆釣から興奮冷めやらぬ今日この頃。
天気予報を見ると、

 

雨雨雨雨雨雨雨


でも逝きたい

逝きたいよ

 

 

 

 

 


逝っちゃった80


そりゃあ逝きますよ。
だってあんなに釣れたんだもの。


それともう一つ、わたくし達の知人にそれはもうキョワ~イお方がおります。
どれくらい恐いかと言うと、下手したら殺されて木に吊り下げられてしまうかも
しれないぐらいキョワ~イお方でございます。

少し前になりますが、その知人から恐れ多くも美味しいお肉を頂きました。
食べ方は、超新鮮なお肉ですのでニンニク醤油をつけてお刺身で頂きました。

それはもう新鮮な

 

 

 

 

 

井上さん

 

                               鹿


 

頂いたのはいいが、なんのお返しも出来ておりません。


このままでは、わたくし達が吊り下げられてしまいますよ<ひぃぇぇぇぇぇー 

そんなわたくし達が出来る事と言ったら、分野は違えど同じハンティング!!

 

目には目を 歯には歯を


と言っても釣れる保障はどこにもないのだが、今なら釣れる、釣れる気がします。

先日と同じ時間の05時開始の正味1時間45分の釣行時間。
だけど不安要素が少しだけ。

①前回とはちがう潮のタイミング(満潮までに程遠い時間)
②強烈な横風
③前日及び当日の雨による水温の低下


ポイントに到着するが案の定強烈な雨と風。
大丈夫かな・・・。

前回調子が良かったSobat80をセレクトし思い切って投げるが糸フケが・・・。
今日はダメかも・・・。

始めて5分、早々に心が折れかけていたその時

 


よっしゃ~!

 


 

 

KATHUですけど何か 

 

KATHU、RBでの初釣果!
しかも前回はセイゴばかりだったのに、どうどうの81cm!!

80cm

いるよ、いますよ!

始めてから5分でいきなりの釣果です、前回の爆釣の再現は確実。
わたくし俄然やる気の、さきばしり汁でっぱなしですよこれこれ。

気を取り直し、しばらく集中していると・・・

 


よいしょ~

はやくもKATHU2本目~

いるよ、いますよ!


そろそろわたくしにもきますよ、集中集中集中集中

 

よいしょ~

 

 

KATHUですけど何か

KATHU3本目~

でもいるよ、いっぱいいるよ


よいしょ~

 


KATHUですけど何か

KATHU4本目~

いるね、いるみたいね

 


よいしょ~

 


KATHUですけど何か

ここでKATHU、初のストリンガー5本満タン!!

いいね、羨ましいね。

 ストリンガー

いるね、いるんだけどね

 

気が付けばタイムアップまであと5分。
あ~あ、もう終わりだね・・・と思ったら

 

一応釣れました

渡辺

こんなんですけど

 


終わってみれば2人で爆釣の6本!!

良かったぁぁ・・・・吊り下げられないで・・・

釣果

  1. 2008/04/17(木) 18:23:51|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

○○ゴ~祭り~

は~っ

祭りだ 祭りだ

○○ゴ~ 祭り~♪

先日のガー怨変態ホゲツアーの祟りを祓うべく、逝ってきましたヨ!!

本日早朝04時に相棒KATHU(カテュ)と待ち合わせ逝った場所は、極寒の時期は
さっぱりだったが、昨年秋ぐらいに爆発していたポイント。しかもこの場所、釣れれば
アベレージが70~80UPばかりで、チーバスなんて釣れたためしがない。

冬が終わり水温が上がった今、再度あま~い汁をすする算段。
といっても、このポイントを開拓したのは昨年の秋で春・夏に関してはまだ未開拓。
うまくいくかな・・・。

ちなみに本日の潮はクソ潮の長潮だが、ここは大潮だろうと小潮であろうと朝マズメ
の満潮前後であれば釣れてたポイントで、今日は丁度その満潮前のタイミングだ。

ポイントに到着したのは開始したのは5時頃。
仕事がありますので納竿は6時45分、正味1時間45分の釣り。

 

潮が全然動いてないよ、止まってるよ。

 

 

 

1時間な~んもなし

ということは、残された時間は45分・・・。
まだ早いのか、それともこの場所は秋だけなのか。

なんか臭うね、臭うよ

 


ホゲ臭が


ルアーを交換しようにも全部使いまし・・・まだありました。

 


裂波エロカラー

このルアー、最近調子がいいというか今年はこれでしか釣ってない。
でもこのポイントでは今まで釣れたためしがありませんので、考えていなかった
ルアーだが・・・ものはためし

一投目・・・あれ、潮が動きはじめましたよ、右から左へルアーが流れていきます。

2投目、セオリー通りドリフト気味にルアーを反転させたところに

 

 

ゴフッ

1.jpg


沈黙を破ったのはエロ裂波!
チイバスだけどホゲは免れました。

 

するとすぐにKATHUがPOPKEYで本日2本目

 2.jpg

またまたPOPKEYで3本目

 3.jpg

わたくしはというと、裂波にあたりがなくなりましたので不本意だがKATHUの真似
をして、POPKEYに交換して一投目・・

今日4本目

 4.jpg

さらに3投目で5本目

 5.jpg

う~ん小さい、サイズが伸びない。
表層はチイバスばかりいるので、少しレンジを下げてみようかしら。

ルアーをSobat80に変更し、着水後ジャークをいれて底まで沈め、巻き始めた
ところで

 

ゴフッ

本日6本目となる今日一番の60cm

 6.jpg

思ったとおりにいったので、たったの60cmだがうれしい1本。

そしてすぐにKATHUもSobatに交換して本日7本目

7.jpg


そのあとすぐに8本目

8.jpg

またまたすぐに9本目

 9.jpg

これを最後にタイムアップ。
惜しい、2人で初の2桁までは届かなかったが1時間45分でこの釣果。
1本目が釣れてから正味45分!

セイゴクラスばかりだけど初めての爆釣!!
笑いがとまりませんよ・・ケケケケケケ


ウッシャッシャッシャ~

セイゴ~祭り~♪


まあそれにしても汚い顔を並べてごめんなさいね。
次に逝く時は、ストリンガー持ってそれぞれ1枚ずつの撮影にします。

  1. 2008/04/15(火) 18:52:11|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

コラボ あ~んど コラボ

飽くなき変態スピリッツ

変態戦隊 マゾレンジャー!!

ど~も~、ピンクローターRYOで~す


まずは金曜日。

仕事中に、けんずりことけんさんからメールが。
このお方、ベックさんのブログでお馴染みの変態裸男でございます。
※正確には、靴下のみ履いてます。

翌日のコラボツアーについての連絡だったが残念なことに仕事で来れないとの事。
ということで、前日の金曜日はお互いの地元を叩くことにして、コラボは次の機会に。

けんさん、お会いできる事を楽しみにしてます!

 


仕事を終え自宅に帰りやっと嫁が寝たのが夜12:00頃。
家を出て近くのポイントに向かってる途中、けんさんから電話が。

けんさん「ど~も~、そっちどうですか?」

わたくし「今から始めようかと思ってます。」

けんさん「そっち行きます。」

わたくし「あ、そうですか・・・」

 


は!?

今から!?

ということで、いきなり


 

 

コラボ決定!!

いや流石に変態裸男、普通来ますかね。
会った事もないのに、いきなり夜の1時から。
しかも、釣れないこと解ってるのに。

聞くところによると強烈な寂しがりやさんらしい。
それは仕方がないね。

某ポイントで待ち合わせ、わたくしが先に到着。
一服していると、けんさん?到着。
けんさんらしき人が、車を降りてこっちに向かってきます。

すいません、けんさんですか?


いえ、人違いです。

あ、ごめんなさい。

 

 

 

なんちゃって

だってさ

けんさんでした。
初対面からやられました。

会ってみると、イケメンですよ。そりゃあもう、イケメンです。
みなさん、もし今後けんさんにお会いする機会があれば期待していいですよ。フフ

かる~く挨拶を交わし、すぐに釣り開始。

おっ、いますね。キョノチロがあたりますよ。
今日は釣れそうですよ。


1時間経過・・・


けんさん「もうやりつくした感じですね、移動しますか?」

わたくし「そ、そうっすね、移動しましょう」

さすがに福岡を拠点としているアングラー、北九の修行には耐えられないみたいです。
ホント言うと、わたくしの経験からするとあのままやってれば多分釣れると思います。

 

 

 

 

 

あと3時間程で・・・


ということで、移動・・ピュ~と車で15分。
現場に到着したが、全然釣れる気がしません。
まあ率直に言いますと、はいホゲました。

短い時間でしたが楽しかったですよ。
次に北九に来られる際は、忍耐の2文字を覚えてからにして下さい(爆)
今度は是非博多方面で!


 

というわけで楽しみにしていた土曜の夜


闇夜に集いし変態アングラー集団

ベックさん
ワムさん 
← 風邪をこじらせてるのにいい人ね
SL14さん
しもさん
N畑さん
ビギンさん
KATHU(カテュ)

わたくし

横1列に並んで爆撃開始!!・・・・するも


ボラボラボラボラボラボラボラボラ・・・


と思ったらヒッート!!・・・・・


と思ったらボラボラボラボラボラボラ・・・

ボラしかいない

う~ん、

 

 


うんちがしたい。
途中、強烈な便意に襲われ休憩しようと岸に向かいKATHUの横を通ったら、いつのまにか
しれ~っと50cmぐらいの釣ってるし。← 入水初のシーバス(ブーツ140) おめでと

※写真は上級者ばかりで、はずかしいから辞退

ア~ンド しれ~っとHONEY TRAP95、エイにやられて殉職。フフ

岸に着くとSL14さんも丁度休憩中でしばらく雑談し、わたくしの便意第1波がいつのまに
か通り過ぎたところで、再度入水。

と言っても、わたくしにとってはじめての場所ではじめての本格的な入水。
じゃぶじゃぶ勢いよく入れませんよ。
わたくしがおそるおそる入水しようとしていると、SL14さんが、

SL14さん「大丈夫ですよ~、そこから入れるよ」

わたくし「ほんとっすか、じゃあ・・・・・」

 

 

 

いぼる

そんな いぼったわたくしにSL14さんが、

SL14さん「ちょっと動かないでください」


助けてくれるのかな


SL14さん「動画とりますから、動かないでください」

だってさ、SL14さんっていい人ね。


そんなこんなで、再爆撃しようとルアーをつけようとしたとき、


ポチャ・・・ 今度はわたくしが

 

 


HONEY TRAP 落とす・・・・


そうこうしていると、ちょっと離れた場所でベックさんが釣った模様でなんか大騒ぎして
るので行ってみると、

 


何これ


ボラ?

シーバス?

サゴシ?

鮫?

なんですかこのお魚さん。
見たことないですよ。
気持ち悪いですよ。

 

さすが変態戦隊のレッド、シーバスが釣れなくてもきっちりネタ作りしてますよ。

釣れる魚も、変態魚

楽しいネタを最後に、終了~


いやほんとに、楽しかったですよ
会話ができなかったお方もいましたが、み~んな北九変態アングラー。
また会える日を楽しみにしております!!

今後もよろしくおねがいします!!

おつかれっす!

 

最後に、

わたくし舞い上がっておりまして、写真を1枚も撮影しておりません。

残念・・・

  1. 2008/04/14(月) 16:56:16|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

H田 修

その名も


H田 修

この方、相棒KATSUの会社の係長様でございます。

わたくしと相棒KATSUは、会社は違えど同じ敷地内で仕事をしております。
そんな環境ですので仕事中も釣りのお話しばかりしておりまして、他の従業員も
わたし達が釣りをしていることはよく知っております。

そんなある日、わたくし達が会社でたまたまエギングのお話しをしていたところ、見事に
リアクションバイトしたのが、H田係長です。

このH田係長がどういう人物かご説明いたします。

簡単に申し上げますと、

 

 

 

 

 

 

報われない子


なのです。

例えば、部活動とかで誰よりも努力してるんだけど決してレギュラーになれない、どころか
その努力さえも気付いてもらえないような人っていますよね。

例えば、試合中に試合に出たいが為に、監督にウォーミングアップしてアピールするけれど
も、結局出してもらえないどころかそのアピールに気付いてもらえない。あげくのはてには
ウォーミングアップしすぎて試合後には試合に出場した選手よりも疲れているような人って
いますよね。

例えば、志望校に入学するために人一倍勉強して偏差値を上げるも、受験日を間違えて受験
すら出来ないような人っていますよね。

例えるなら、こういう感じで報われない子なんですよ。
しかも、元いじめっ子のわたくしといたしましては、すごくイジリたくなるような、人なん
です。

そんなH田係長が、わたくし達に烏賊釣りに連れてって欲しいなんて言われたら、いじめっ子
魂がうずうずしてたまらなくなってしまいました。

本来はシーバスが全然釣れてませんので、浮気してる場合ではございませんが、我々自身の癒し
もこめて今回はエギングに逝くことにしました。

とりあえず日時を決め、それまでに道具を揃えるように命じました。
場所は山口県の川棚温泉界隈に決定。

そんなこんなで、釣行日当日。
仕事を終え、まずはH田係長が揃えた道具をチェックしてみましょう。


・・・・

なにがなんだかわからない道具ばかりですよ。
とりあえず、ヤエンの道具があったり、変なウキがあったり、ビクがあったり、スッテがあった
り、と思ったら餌木があったり、見たことのないどうやって使うかもわからない道具が色々あっ
たり購入費用は総額約1万円。


餌は何かと尋ねると、普通は現地でアジとか釣ってそれを餌にしますよね・・・・

 

 

 

 

 

 

 


イワシ10尾で128円

太刀魚10尾で178円


スーパー丸和で食品用のイワシと太刀魚。

もう面白くて面白くて。
ちなみに、相棒KATSUはシシャモも薦めたみたいですが。
性格が悪いって言われるかもしれませんが、ホントにいじりたくなっちゃう人なんですよ。


わたくし達「すっげ~!H田係長、それ絶対釣れるよ!」

H田係長「そうでしょ!釣れますよね!」


10パイ釣るまで帰りませんよ!!


めちゃめちゃノッてきましたよ。


遂に出発です。
車は2台で出発。相棒KATSUとわたくし、そんでもってH田係長。
何故かというと、おそらく我々2人はエギングにすぐに飽きてしまいシーバスに狙い
を変更するだろうと予測しているからです。

道中、関門トンネルあたりでH田係長から電話が。

H田係長「向かってる場所って、岸壁ですか?磯ですか?それともテトラポットですか?」

わたくし「テトラポットだけど、どうして?」

H田係長「う~ん・・・、わ、わかりました・・・・プチッ」

 

意味が解りませんでしたが、そんな事も気にすることなく現地に到着。
現場に到着すると結構いっぱい釣人がいます。
電気ウキをつけて、烏賊を狙っている人ばかりです。

おもむろにH田係長が仕掛けを組みだしました。
どんな仕掛けを組むか楽しみにしていると・・・。

 

説明不能


意味がわかりません。訳の解らない仕掛けを組んでおります。
もうそれは、馬鹿にするのを通り越して、ひょっとしたら釣れるのかも。

もしこれで釣れたら

 


特許申請


それぐらい見たことの無い仕掛けですよ。
もうわたくし達2人は興味津々。

空いてる場所をみつけ、とりあえず3人横並びで開始する。
他の人に迷惑にならない様に気を付け、慎重にまっすぐキャストする。
わたくしとKATSUは久しぶりのエギングですので、シャクリ方の勘をとりもどす
ため、いろんなシャクリ方で餌木を操ってみる。


一方、H田係長は・・・


ず~っと振りかぶったままの姿勢でまだキャストをしていない。

何をしているかと観察していると、すごく足下をきにしております。

 

思い出しました。


H田係長のあだ名を

 

 

 

 


のび太


そうなんです、H田係長は眼鏡をかけております。
そして、恐ろしい程に目が悪いのです。
足場が気になって気になって、全然投げられないでいたのです。

道中の電話の意味がやっと解りましたよ。
岸壁かテトラか磯なのか、足下の状態がH田係長にとっては非常に重要だった訳です。


長めの振り出しの投げ竿を振りかぶって約5分、渾身の力で投げる!!

 

 

 

 

 

 

飛距離5M・・

邪魔でしょうがない。

それでもH田係長はあくまでも素人、それぐらいは大目に見ておきましょう。

H田係長の電気ウキを気にしながら、わたくし達はひたすらキャストを繰り返す。
すると、H田係長の右側でキャストするKATSUの方面に潮の流れでH田係長の電気ウキが
どんぶらこと流れていきました。

一方のKATSUはというと、KATSUのさらに右側には別の釣り人がいますので、投げる
場所がありません。
何度もいいますが、H田係長はまったくの素人です。もうそろそろ気付くだろうと思って
H田係長の様子を伺うが・・・

 

 


一向に知らんぷり


それどころか流され続ける電気ウキはKATSUの前を通り過ぎ、KATSUの右隣の釣り人
前に差し掛かり、釣り人も迷惑がってます。
これはいけないということでKATSUが注意すると・・・

 

あ~、それですか

 

電気ウキだけですよ


はっ!?

 

だから~、流れてるのは電気ウキだけっすよ

 

はっ!?


仕掛けから電気ウキが外れちゃったんですよ~


・・・・・

こんな漫画みたいなやりとりをしてしばらくするとH田係長が

あ~!!やられた~

またやられた~

またまたやられた~

今度もやられた~

またイワシの頭だけやられた~、毎回頭だけやられるんだよな~。

あたりとるの難しいですね~

 

 

 


ふやけてちぎれてるだけ


そうとはしらずにH田係長

絶対いる!いるヨ!!

一人で興奮してますよ。


そんなこんなで2時間が過ぎ、わたし達2人は全然釣れないエギングに飽きてしまいシーバス
に狙いを変更することに。

その旨をH田係長に告げ、場所を移動しようと相談したところ、

 

帰りませんよ


は!?


釣れるまで帰りませんよ!!

 

だって烏賊がいっぱいいますもん! 

 

・・・そ、そうですか・・。

わたくし達、釣れないのはわかっておりますが、H田係長にその事を告げるのは燃えた
闘志を消してしまうことになります。
そんな残酷なことはできませんので、心を鬼にして


じゃっ、がんばってね!!


H田 修 係長

 

深夜の川棚温泉

 

居残り決定


しかも自分から。


勘違いしないでくださいよ。
決してイジメではないですよ。
自分で居残る事を選択したわけですから。


わたし達は、悪くありません

でもH田係長の笑顔での最後の一言は、なぜか罪悪感を感じずにはいられません

 


釣れたらすぐに連絡しますね!!

絶対に電話なんてないでしょう。
そんなことわかってますよ。


でもわたし達、こう言ってしまったのです


電話待ってるよ!!

こう言い残してわたし達2人は、シーバスを求めて綾羅木川に向かったのです。
まあこの後のシーバス釣りに関しては、無論ホゲ散らかしましたけどね。

 

そして次の日、会社でH田係長に再会し、あの後の事を一応聞いてあげましたら、やっぱり
釣れなかったとのこと。

でもそんなH田係長


また新しい仕掛け考えときます!!


また逝きましょう!!


次はどんなおもしろ仕掛けなのか、どんなネタを提供してくれるのか


喜んで!! フフ

そして最後に、

癒しを求めてエギングに逝きましたが

なかなかうまくイカないね

おわり

  1. 2008/04/08(火) 19:51:53|
  2. エギング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

勘弁してくださいよ相棒!!

悪魔「ぐふぇふぇふぇふぇ~、逝こうぜ」

天使「え?かなちゃんの事、心配じゃないの?」

悪魔「大きいの釣れるんじゃね~の」

天使「だって、かなちゃんが・・・・」





悪魔「うっせえボケ!!!」


天使「キャーーーーー・・・」


わたくしの中の悪魔が圧勝致しましたので、逝ってきました。
だってですよ、大変ありがたい事なんですけど嫁の母親が遥々名古屋から北九に
一週間も来てるんですもの。居心地が悪いったらありゃしない。

そんなこんなで逝ってきましたよ。
いつものポイントに到着したのは、19時頃。満潮からの下げで潮止まりから丁度潮が
動き出し、今までまあまあ実績のある状態。
とりあえず相棒のKATSUと並んで釣りを開始するが、強烈な横風でやりにくくてしょう
がない。

それでも、わたくしの事情からすぐに諦めて帰るにはあまりにももったいないので我慢して続
けることに。

とはいえ、最近まで賑やかだったキョノチロが全然いませんよ。
シーバスどころか生命の気配すらございません。

でも大丈夫ですよ、こんなの慣れっこですから。
いったい今までどれくらいホゲ散らかしてきたと思ってます?
06年の春から相棒KATSUとソルトルアーを始め、連日連夜の出撃を繰り返し初めて
釣れたのは07年の春。

 

 


1年間もホゲ散らかしてますた


そんなわたくしですから、こんな状況はへっちゃらですよ。
小一時間でしょうか、海面にヨレを発見。だけども完全な向かい風。
飛距離といったら20m・・・。

それでも諦めずにヨレにむかってひたすらキャストを繰り返す・・・・

 

 

 

 

 

疲れた・・・・

は~、集中力が途切れセッタに火を付け、まただらしなくヨレに向かってキャスト。

口に咥えているセッタの灰と煙が気になったので、キャストしっぱなしの状態でセッタ
の灰を落とし再び巻き出した2、3回転ぐらいで、

 


っドーン!!

急に強烈なバイトが!

焦りながらファイトを開始し、相棒のKATSUを呼ぶ・・・・・。

 

 

 

 


いないし・・・・・


さらに焦ったわたくし、

網、網、網はどこ・・・

 

 

 

ないし・・・・・

そうです思い出しました。

準備しているときのこと

わたくし「あれ、KATSU、網は?」

KATSU「そんなのいらないよ、だってクリップあるでしょ」

わたくし「そう・・?大丈夫かな」

KATSU「釣れたらお互いを呼べばいいでしょ、片方がランディングしよ」


どう思います?
言った張本人がそこにいないんですよ。
しかもわたくしになにも告げずに知らない内に移動してるんですもの。

しょうがないので、一人でランディングを試みるが、なかなか成功しない。

ここだー!! 失敗
今度こそ!! 失敗
でや!! 失敗
うりゃ!!

 

 

 

 


ザっぱ~ん 


水浸し


とぅりゃ!!

なんとか成功し、テトラポットの平らな場所を選んでシーバスを置いたその時、

ビタ~ン

 

 

 

 

 

 

テトラポットの間にシーバス落ちる・・・

またまた、テトラポットに潜り込み膝から下をズブ濡れになりながら、再捕獲。
捕獲後に気がついたら、指からちょっと血が出てるし・・・

もう散々でしたよ。

それでも証拠だけは残したいので、KATSUに電話してみると、遥かかなた500mほどは
なれた場所に遠征してましたよ。

電話でお互い、半ギレの逆ギレ。

やっとKATSUが到着し、お祝いのコーヒをもってきましたので仲直り。
そんでもって、記念撮影

IMGP0838.jpg

 

記念撮影後に再び開始したところで、KATSUが、

 

 

あ~


きたの?きたの?

ブイにひっかけて、一番のお気に入り

 

 


NABARONE殉職・・・・・


バチがあたりました。

 

おしまい

  1. 2008/04/02(水) 18:31:30|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

プロフィール

港湾労働STARS☆

Author:港湾労働STARS☆
港湾労働STAR-RYO
02年に名古屋から博多、04年に北九州へ転勤を繰り返す、”2児の父”→09年名古屋へ転勤


港湾労働STAR-KATHU
07年8月に仕事の都合で、泣く泣くマイホームを手放し、博多から北九州に移住した、”3児の父”

カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

お世話になっております

このブログをリンクに追加する

      

にほんブログ村 釣りブログへ 釣りの世界

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドMは押してみな!!

癒して あ・げ・る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。