スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

河川調査-RYO

全然釣れない。


私、今年に入ってから、まだ1本も釣っておりません。
相棒KATSUに2本も差をつけられておりますです。

この状況を打破すべく、今回は調査へ行ってまいりました。









中洲へ。




船をチャーターし、河川を調査致しました。
干潮より上げの状態での調査です。

乗客はというと、私とKATSUを含め16名。

あっ、忘れてました。
今回は、男16名ではあまりにもむさくるしいので、女の子を4名連れて行くこ
とにしました。

船は那珂川の”であい橋”の下より、18:30に出港しました。
20:30まで2時間の調査です。

こんな街中でシーバスが釣れるのか?と言われるかもしれませんが、ちゃんと釣
れる様です。

船頭さんに聞いてみると、1番大きいもので80cmアップも釣れるとのこと。
船頭さんもタックルを用意しております。


22-01-08_1910.jpg



18:30ということで、お腹がすきましたので、とりあえず船内で夕食をとる
ことにしました。

まあ、なんて気が利く船頭さんでしょう!
夕食を用意してくれております。
寄せ鍋にビール・焼酎。

いつもなら、車を運転するため、アルコール類は控えておりますが、今回は宿泊
を予定しております。存分に飲もうと思います。

水質に関しましては、言うまでもなく良くありませんが、塩分濃度は博多湾より
入り込む海水のせいで、かなり高い様です。

それにしても、中洲のネオン街の真ん中での航行は気持ちがイイです。
こんなにキレイな夜景を見ることが出来ました。

22-01-08_1900.jpg


22-01-08_1901.jpg



ベイトはというと、水質が良くないのではっきり確認できませんが、水鳥がかなり
存在し、かなりの頻度で首を水中に突っ込んでベイトを捕獲しています。

今度は相棒KATSUの様子を見てみます。
美味しそうに、寄せ鍋をほおばっております。

とりあえず、私も寒いので船内に戻る事にします。

はい、どーぞ

あ、どうもどうも デレデレ

なんて気の利く女の子でしょう。
ビールをお酌してくれました。
だれが、連れて来た女の子か知りませんが、可愛いですね。
しかもかなり密着してくれておりますよ。

おにいさん、おいくつですか?

3○才ですよ。

え~見えな~い

そ、そうですか~? デレデレ

う~ん、出来た子ですね。

おにいさん、もう一杯ど~ぞ

で、でも調査が・・・

いいじゃないですか~

で、でも調・・・査・・・・















ま、いいか










        調査終了



<調査報告>

中洲の女の子は可愛い


<今回お世話になった舟>

中洲 はかた舟
寄せ鍋コース ¥8,000
女の子 ¥13,000(1人/2時間)

3-1.jpg


スポンサーサイト
  1. 2008/01/24(木) 18:05:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

RYOありがとう!

YES !!YES!YES!YES!!

あの夢のようなコラボ荷役、ほんとうに皆さんありがとうございやした。

次回のために我々KATSU&RYOで港湾調査に行って参りました。

1月18日

若潮:満潮狙いの朝荷役・・・。



















「お漏らし寸前!!」
※ほ、本当に危なかったとです。
 しかも、3回も!!



んな訳で調査不可能!


1月20日

中潮:満潮狙いで夜荷役・・・。
しかも1日中雨、雨、雨・・・・。


45分くらい経過しただろうか、チロチロ君めっけ!



「ぴちゃ、ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ、ぴちゃ、ぴちゃぴちゃ、ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ、ぴちゃ、ぴちゃ・・・・」


と、なんかいやらしく聞こえた?創造した?してしまった!!・・・・。


「溜まっとるねん!!」

創造をさらに仰ぎなぜかペニスサック?お花畑を挿入!あ、投入でした。


ぴちゃ、ぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃ、ぴちゃ、ぴちゃ・・・・・


と、チロチロ君感じすぎ!


「もう我慢できん!」と手を止めた瞬間














どっか~ん!!










で、出ちゃいました。


「うぉっしゃ~」


と我に戻り荷役開始!!


と、同時に隣に居るRYOを呼びまくり・・・・叫びまくり・・・・。



「RYO~RYO~RYO~RYO~RYO~RYO~RYO~」


な~んもコンタクトなし?


どないしょっか?どげんしょっか?


ゴリ寄せして人間ガントリ-で・・・・と思ったが足場が悪く貴重な1本逃したくない!


トン、トン、トン・・・・チーン!!

閃きました


ウルトラマン攻撃!!


頭のカラータイマーを点滅させSOS発進!!!


その際、もう一度、ガン合わせを入れ、待っても3分!!


き、気付いてくれ~「ウルトラマンRYO!!!!」


・・・・1分経過



・・・・2分経過



・・・・2分30秒!!!!




♪「ちゃ~ちゃ~ちゃちゃ~ちゃちゃ♪ちゃちっら~ちゃっちゃら~」

RYO~RYO~RYO~RYO~!RYO、RYO、RYO!!

そうです、300mの遥か彼方からしかも走って!息切らして!足場の悪いテトラ


にしかも、こけそうになりながら降り立ってきたのです。


「はあ、はあ、はあ、あは~ん!どうしたの、来てるの!!」


と、近寄った瞬間!!


バルタンシバスは


「ムハハ>ハハハ>ハハハ~~~!!」


にげよった!?


あれ?あれれのれ~!!


「最後にウルトラマンRYO本当に気付いてくれてありがとう!

そして待ってろよ!バルタンシバスよ!!」



で1月21日


とうとうこのチロチロ君の平和を取り戻してやりました。

Image0401.jpg



Image0421.jpg





最後に「RYO!また行こうね!必ずまた奴らはやってくる!!」


あ、祝杯コーヒーありがとね!


今度は俺がおごっちゃるがや!!!


あ、それからベック氏ご一行様1月22日、おめでとうございました。

鬼門、関門、ドラエもん!だったでしょ!!

これでクリアーですね!!

次は西の楽園、呼子ですか!

その日我々は中州で

「西岡、 すみこだよ~!ア"~~~!!!」

って癒されてました。!!





  1. 2008/01/23(水) 20:00:29|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ようこそ北九!! その②-RYO

つづき(続きものです)

ここで釣れなかったらどうしよう。

本日2番目のポイントに到着。
先行者のアングラーがちらほら。
小潮のせいか、いつもよりアングラーが少ない。

ヤな予感・・

恐るおそる、先行者に様子を聞いてみる。

あの~どうですか?

ダメですね~。

マジかよ。

それでもこのポイント、1番期待していたポイントですのでとりあえずやってみることに。
先行者の話のとおり、キョノチロの気配も皆無。
そしてタル~イ流れ。

しかもヤな風+雨。


だみだこりゃ

1時間半から2時間でしょうか、あまりの何も無さに、北九ホームの私でさえ、福岡から
遠征に来て頂いた皆さんには申し訳ありませんが、






心が折れました。


もうポッキポキに。

ヒデさんに感想を聞いてみると、











『魂がぬけました』


そうですか、ついにぬけましたか。

ア~メン、なんまいだ。

釣りに飽き、ヒデさん・ワムさん・私でしばしダベリング。

そうこうしている間に、ワムさんにベックさんから電話。
どうやらもうすぐ到着するらしい。
時間はもうすぐ00:00。

そして、ついに




ベックさん!


登場~!!  パチパチ

どうも、どうも

・・・・






ジミヘン?

無題4







ベックさん、すみません。第1印象です。

まずは、ご挨拶及び談笑。
想像していた通りの、気さくでさっぱりした感じのお方でした。

ベックさん「どっすか?」

・・・・。

私達「移動です・・・」

ベックさん「・・・・」


ベックさん、1投もせずに北九の洗礼に・・。

ここでヒデさんが、早朝よりお仕事ということで別れることに。残念。

でもヒデさん、とてもいい人で、おもしろいお方でした。
色々、おもしろいお話をして頂いて、ありがとうございました。


車で20分程の最後のポイントへ。
ここは、秋の荒食いシーズンに私とKATSUが爆った場所。
でも、あくまでも秋です。今は冬のまっただなか。
ちょっと違う様な気がしますが、行く所がないので、仕方がない。

足場が悪い道をグダグダ喋りながら、約15分でポイントに到着。

見るかぎり、流れがぶつかり、いい感じにヨレができている。
なんかイイ感じだ。
ここなら、出そうな予感。

っていうか出て欲しい。

とりあえず、15分も歩いたのでバテていっぷくしようと、セッタに火をつけた
その時、ベックさんが、



お、入水出来るバイ!!



バシャバシャ


いいね~、投げやすいバイ



・・・・



エ~!?


狂ってます。


完全に逝ってます。

ずっと通っていた場所ですが、ここで入水してる人、初めて見ました。

しかも、何の躊躇もなく。

まるで、子供のように。

でもですよ、こんなRock’n’Rollな心がベックさんをここまでにしたのでしょ
う。私も見習わなければいけませんね。

やっぱり、第一印象の通り、ジミヘンだ。ロックンロールだ。


だけども、ベックさん。やっぱり想像していた通り、北九の超スローな釣りに正味2時間
弱で飽きて納竿。



結果は、

さすがワムさん!

チーバスではあるが、貫禄の1本!

あの渋さで、よく出しましたね。

いろいろ、ああでもねえ、こうでもねえと喋りながら、帰る準備をしていたら、



ベックさん?ワムさん?



メバリングのタックルの準備してるし。


あの~、3時30分なんですけど。

何度も言いますが、

完全に逝ってますね。


とかいいながら、私とKATSUも別のポイントに逝きましたけど。

それにしても、みなさんお疲れ様でした!
次の機会までに、もっと調査しときます!!

今後も、よろしくおねがいします!!


最後に、逝ったポイントも勿論ホゲました。





  1. 2008/01/19(土) 22:26:18|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ようこそ北九!! 平成20年1月15~16日 釣行記-RYO

よ~こそ~
ここ~へ~
あそ~ぼ~よ

北~九~!!


ということで、いらっしゃいませ!!

ベックさん!! 
ヒデさん!!
ワムさん!!

だけど、小潮&雨・・・。

今回は、ベックさんが鬼門北九州に来る予定だということで、光栄にもお誘いを頂き
ご一緒する事に。

私と相棒KATSUは、ベックさん達に背後霊のごとく憑いて回って、技術、野生の
勘を肌で感じながら、盗みとろうという算段。

ところが、返信メールをみると、

「北九あんまし分んないから、ホストおねがいね


本気?

正気?

狂気?

私達が? 

どうしよう。

相棒KATSUと、緊張して、悩んで悩んで、出した結果、





わきゃ~んな~い

悩むのやめました。
どうせ技術も知識も違いすぎるおかた。
ベックさん、ワムさんとの釣行を楽しむ事にしました。

ベックさんのブログを見る限り、長丁場の予想。
相棒KATSUと共に、嫁には、

”完徹の夜荷役” と嘘ついて。

ベックさん達は、仕事が終わってPM10:00頃の到着ということで、某有名港で
待ち合わせ。
相棒KATSUと夕飯を喰らいながら、ああでもねえ、こうでもねえとポイントを打
ち合わせして、PM9:00頃に到着。
早めに行って、様子を探り、ベックさん達に報告しようという計画。あわよくば、釣
果報告になっちゃたりして♪
という、あま~い期待もこめて。

一応、予定しているポイントは、最近の調子だとキョノチロ付きのシーバスでにぎわ
っているポイント。

いそいそと準備をすませ、手っ取り早く先行者に聞いてみることに。

こんばんわ~、ベイトあたります?

あ、こんばんわ~、ダメですね~。

・・・・

RYOさん?

え?



ワムさんでした。

それともう一人。
ベックさん?

写真と随分違う感じ。
髪の毛も真っ黒。

写真と本物は随分ちがうのね。
まあ、芸能人もテレビで見るのと、本物では違いますし。
でも、見覚えのあるお顔。





ヒデさんでした。

お二人とも、ブログでよくみるお顔!
うわ~、ワムさんとヒデさんだ~!


まずは感動!!

初対面のご挨拶及び自己紹介を済ませ、先行者のお二人に様子を聞いてみる。




するとヒデさんが、


『魂がぬけそう』

そうです、博多湾での超スピードの釣りをしている人達は、関門エリアの超スロー
な釣りは、はっきり言って修行だろうね。

それにしてもおもしろい人だ。

とりあえず、速攻で飽きたので、次の某ポイントへ移動。

このポイントは、この時期の私達のド本命ポイント。
北九の某有名チームもよくお見かけする場所。
そんでもって、先週にはKATSUも75cmの釣果があった場所で、他にもポン
ポン釣り上げているのを実際に確認しているポイント。

ここで釣れなかったらどうしよう・・・。



つづく



  1. 2008/01/16(水) 18:26:45|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

調子いいヨ!! 平成20年1月8・910日 釣行記-RYO

新年、あけましておめでとう












ございません!


まったくもってございません!!


全然、釣れません!

とは言っても、関門地区はキョノチロ付きのシーバスで好調です。




私以外は。


私、年末年始の大型連休で名古屋に帰省しておりまして、久々の釣行ということも
あり、ウズウズ、ウキウキで8・9・10日に相棒KATSUと初釣りを含め、3
連釣行にイって来ました。

前述の通り、キャストの度にキョノチロがあたりますよ。
う~ん、イイ感じですね。

そうこうしてると、相棒KATSUが「RYO~、キター、網~」


KATSU、今年を占う初釣りで渾身の75cmゲッツ!!
良い年になりそうです。

う~ん調子イイですよ。私もそろそろか?

おっ?あそこでも記念写真撮ってますね。
う~ん、イイ感じです。
そろそろだね。

おっ、あっちでも撮影してますね。
今日は、調子イイですね。
もうすぐだね。

あれ、またさっきの人、釣ってますね~。
本当に調子イイみたい。

あれ、また釣りやがった。

お、あそこでも釣ってやがる。

え、また!?

マジかよ。あいつまた釣ってやがる。

おっ、あそこも。
あっ、あっちも。
え、あの人も。
あれあれ、あそこの・・・・






クソッ!






ハッ!!



カ~ッ、ペッ!!!



はい、まずは1ホゲ。


そんでもって、9日。
今日も、キョノチロがゴツゴツあたりますよ。
今日は釣れるでしょ。

お、あの人釣れましたね。
お、またまた。
お、あそこも。
あ、あ・・・・・・・

はい、2ホゲ。


そんでもって、10日。
今日も、キョノチロがゴツゴツあたりますよ。
いくらなんでも、今日は釣れるでしょ。











釣れませんでした。








こんな調子で、3日間連続。




平成20年度 『HOGEROAD』開幕








  1. 2008/01/12(土) 16:33:32|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今年もやらしくお願い致します!

新年年あけすぎましてましておめでとうございます。

RYO今年も宜しく!。


また、ご愛読してもらってる皆様方、本年もどうぞいやらしくお願い申し上げます。


さて、久々のブログ更新となりますが、昨年は我々に於きまして大きな飛躍の1年であったかと存じます。


シバス荷役を始めて1年半!やっとの思いで荷役が出来ました。


数は少なかったものの、皆様のブログ、そして我々の経験(天候、潮、流れ、その他色々)と・・・。


勉強になりました。


で、今年は、いままでの経験を生かし、更なる飛躍の年でガンバリマス!


では、左手を腰に、足を半歩開いて


かまえて!


「平成20年 無事故無災害でいこーヨシ」!

34208-m.jpg



拍手!!「パチパチパチパチ」?


はい、とゆうわけで早速今年を占う、最初の荷役に行ってまいりました。


当然、嫁たちには内緒なんですが!


今、シーズン真っ只中の関門へ。


しかも大潮満潮狙い!


二人して初荷役の完遂を期待していざ荷役開始!


当然、デカミノーのテレテレ巻きで!


20分後、










「キャッキャ、キャッキャ・・・・?」

と若い男女のお二人さんこん!こんなところで?もしや?・・・・まじで?


エロエロ創造しちゃいました。


気を取り直し10分後












コツ









ドキュン!!







「おんどりゃりゃ~!」



と鬼合わせ!!


思わず村越 正海さんが頭をよぎりました。(THE FISHIING 芭蕉カジキ編)


「RYO!RYO!」と大きな声で合図を送り


ガントリー投入!


意気の合ったPLAYで荷役完了!










Image0341.jpg



ついでに満面の笑みをどうぞ


Image0351.jpg






75cmの立派なシバスでした。


「いやー無理、無駄、斑がなくいい作業だった!」と喜び、満足した我々!


その後北九の固定概念を打ち崩そうとソバットでチャレンジしてみるものの、反応なし?


って言うか時合い終了?だったみたい!


ってな訳で初荷役完了!えRYOは・・・?。


まあまあまあまあ・・・・。


我々として初荷役を占う実績が得られた訳で、今年は益々の繁栄と実責に栄光あれ!
又、皆様方のご指導の程宜しくお願い致します。

ところで、帰り際、渋いアングラーさんとちょっと立ち話したんですが、12月から計7本をもGETされたそうです。
しかも、色んなルアーを試したらしく、最後はこれだ!と確信されたみたいで!そのルアーのみでの実績!
「で、どんなルアーですか?」と尋ねると、
「ん~内緒やね~!ただね、どこにでもあって安いんだよ。ちなみにレッドヘッドまで教えとこう」
ん~渋い、渋すぎる!



我々も15年後はMrXアングラーさんみたいに・・・。



でも気になるな~?!

















  1. 2008/01/09(水) 18:49:13|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

港湾労働STARS☆

Author:港湾労働STARS☆
港湾労働STAR-RYO
02年に名古屋から博多、04年に北九州へ転勤を繰り返す、”2児の父”→09年名古屋へ転勤


港湾労働STAR-KATHU
07年8月に仕事の都合で、泣く泣くマイホームを手放し、博多から北九州に移住した、”3児の父”

カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

お世話になっております

このブログをリンクに追加する

      

にほんブログ村 釣りブログへ 釣りの世界

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドMは押してみな!!

癒して あ・げ・る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。