スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

へ~。-RYO

え~とですね、少し前にお話しさせていただいた ”sobat80”
購入した件ですが、こんな事もあるんですね。

どういう事かといいますと、3カラーの内『メルトピンク』ですが、某釣具
店より通販で購入致しました。

商品が到着後、ウキウキしながらすぐに開封したところ、

アレ・・?

なにかわかりませんが、ちょっとした違和感を感じたのですよ。でもそれ以
上に、もう1カラーのデイグリーンをGETした嬉しさでたいして気にもと
めませんでした。

そして今日、なにげなく ”ima”のホームページを見ていたら、

アレ!? やっぱりなんか違う?

タックルボックスを開け取り出してみたところ、

”ima”のHPがコレ
sb012.jpg


私のがコレ
IMG_0734.jpg


もうお解かりですよね、シルバーの部分が私の物はゴールドになってます。

ひょっとすると、限定カラーかな?と思いましたが、私、ひじょ~にせっか
ちでして、解らない事があると真相をつきとめないと気がおさまりません。


ハイ、速攻でメーカー”ima”に直接電話してみました。

するとですね、真相はこうです。

製造過程で、シルバーにしなくてはならない箇所を間違ってゴールドにして
しまい、検品も素通りしてそのまま間違って出荷してしまった。
との事。

へ~、そういう事もあるんですね~。

返品したら正規品と取り替えてくれるそうですが、私、ひじょ~にせっかちで
、そしてひじょ~にめんどぐさがりですので、



そ~んなめんどくしゃ~こと、やっとれすか!


そんでもって、私、ひじょ~に前向きな便利な性格でして、

フフフ、ひょっとしてレア物? ニヤニヤ

ということでそのままに持っとくことにいたしました。

みなさん、クレームつけてもう1つ貰おうなんて悪い事考えたらダメですよ。

ちなみに、わたくしもチョット考えましたけど・・・・
スポンサーサイト
  1. 2007/11/27(火) 16:01:37|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あ~あもっとやりて~11月24日(土)釣行記-RYO

あ~あ、明日は仕事だしやめとこ。
と思っていたら、相棒KATSUから電話。

KATSU「新しいポイントみ~っけ。」

そのポイント、KATSUの知人の情報だとコノシロがわいてるらしい。
最近ボッコボコあげてるって言うんですよ。

ということで、やっぱイッちゃいました。

本日は2人ともいつも以上にはりきってますので、早朝3時30分に待ち合わ
せ。だけどこのポイント、到着するまでがけっこう過酷。まずはバラ線付きの
柵越えから始まり、30分歩いたところでまた柵越え、今度は海に向かっての
びている波止めの先っちょまで15分ぐらい。
ポイントに到着した頃には、膝がガクガク。脳みそスポンジのBSE状態


ここまでして来たのに、すでに先行者が1名。1番いい場所が取られてるし。
でもここで帰るわけにはいかず、ちょっと離れた場所でヤルことに。

とりあえず、足場を固め海面の様子をチェック。どれどれ・・

情報だと、コノシロをシーバスがワッシャワシャ喰い上げてるらしい、
フフフフ・・・



シ~ン・・・・・・

RYO「KATSUくん?ココの情報提供者はどういうおかたですか?」

KATSU「・・・・餌師です

RYO「・・・・・」

う~ん、どうも餌師は話しが大ゲサな傾向があるとは思っていたが。
でも時間も限られているなか、ポイント変更の選択は出来ないから、ここで
ヤルよりしかたがない。

とりあえず、ソバットマコをセレクトし、第1投!
う~ん、ベイトの気配もありません。う~ん・・・



ガッ・・・・

また、海中テトラに根がかり。どうして私は成長しないのでしょうか。
前回釣行時とまったく同じパターンです。こんなところで大事なソバット
を殉職させるわけにはいかないということで、あの手この手で約10分、
なんとか生還。ふ~。

とりあえず疲れたので、セッタを1本。一服しながら海面の様子を見ていると
ヨレている場所を発見。

ふむふむ。

またまた根がかりにビビッてしまった私、レッドヘッドにチェンジ。
先程みつけたヨレ目に、

とぅおりゃ~

とフォール中に、コツッ。 お!? いるじゃない。

だけど、バイトまでいたらず。もう1回、

とぅおりゃ~

とまたまたフォール中に、コツッ

お!?

ゴン どぅおりゃ~

ヨッシャ~!(かなり大声)

フッキングしたと同時のエラ洗いで魚体が確認できたが、ど~もサイズはイマ
イチ。かる~くこっちへよってきます。

今回は網はいりませんな、ゴリあげしよっと。
と、余裕しゃくしゃくでいたら・・・、シーバスが右の方・・・ヤバ・・


先行者の足元テトラにひっかかって動かなくなってるし・・・

もっ申し訳ありません!!

先行者「いやいや、こういうこともありますよ、お気になさらずに。」

いやいや、いい人でよかった。
私なら、「こるぁ~何さらしとんじゃ!!」てな感じ。
慌てて、KATSUを呼んで網でランディング。

IMGP0683.jpg


40cmちょい。まあホゲずにすみました。
相棒KATSUも同じくらいのシーバスを追加し、これにて

タ~イムア~プ。 時間は6時30分。

仕事にイきますか? あ~あ、もっとして~
  1. 2007/11/25(日) 20:24:37|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何か。11月20日(火)釣行記-RYO

え~、久しぶりの更新ですが、けっしてアップするのをサボってた訳
でもなく、釣りにイッない訳でもありません。



ちゃ~んとイッてます。毎日のように・・・

釣れないだけでございます。プンプン!


でも収穫がない訳でもありません。
前にもお話しさせていただきましたが、ソバットのカラーバリエーション
を増やしたいというお話し。

フフフ、見つけちゃったもんね。

ふやしちゃったもんね。

釣具屋さん1カラー。と、通販で2カラー。

まずは、コレ

メルトピンク
メルトピンク


お次は、オーシャンライム
オーシャンライム


最後に、デイグリーン!!
デイグリーン


フフフ、3色も。ププ。

これで、わたくし6色持ってることになります。
え~、レッドヘッド・マコイワシ・イワシももってます。
はっきり言って、ソバット将軍ですね。

※ちなみに、相棒KATSUも同じ

チントンシャンテントン チントンシャンテントン
だけどもだっけど、全然釣れません、



そんなの




関係あるわ!!ありありのアリゲーターだがね!


釣れなきゃ意味が無いんだわ!

ただのコレクターになるわけにはいかない!



ということで、イってきました。ソバット入魂へ。

早朝4時にKATSUと待ち合わせ、今日はど~しても釣りたいということ
で、ひじょ~に遠いが我々のA級ポイントに5時に到着。

さ、寒い・・

う~ん、強風だが南西の風ということでルアーが飛んでくからまあヨシとい
うとにしておきましょう。勿論ソバットをセレクト。

暗闇のなか、テトラポットを慎重に降り足場を確保。
まず、1投目。

こ~んなに寒いし、水温も低下してるからジャークはやめとこ。
ふふふ、KATSUはきっと何時も通りジャークしてるんだろうね。
お・れ・は、スローリトリーブでやろ~っと。フフフ、今日は俺だけ釣れる
かも・・・フフフ。



ガッ


・・・


足元2M手前の沈んだテトラにひっかかてますがね。

わや。

※わや(名古屋弁。とんでもない事、どうしようもないの意味)

恥ずかしいので、KATSUには内緒でがんばって、なんとか無事に
ソバット生還。フ~・・。

あぶない、あぶない。(福田和子風で、わかんないかな~)

即、移動。またまたテトラを慎重に降り、今度はヘッドライトで海面を
照らして確認。ふむふむ、ここは大丈夫そうだ。

釣り場をやっと決めたところで、まずはマコイワシ。
本当なら、新カラーをセレクトしたいところだが、先程の一件で完全に
ビビッてます。新カラーについては、明るくなってからにしましょう。

数投するが、反応が無い。
う~ん、次はイワシ。
数投するが、またまた反応が無い。
暗闇のなか見えないが、ひょっとするとこの強風で濁りがはいってるかも
しれないと勝手に判断。あんまり好きじゃないけど、レッドヘッドをセレ
クト。このレッドヘッド、好きではないが実績が無いわけでもない。

またまた、スローリトリーブ、スローリトリーブ、スローリトリーブ・・・

そろそろ、スローな釣りに飽きてきました。せっかちですみません。
きっと、これが釣れない原因なのでしょう・・。でも、仕方がありません。
わたくしは、こういう性格だから・・。

よ~し、今度はいつも通り、

とぅおりゃ~! 

着水後すぐに5~6回早巻きし、ジャーク!

ゆっくり沈ませようとラインにテンションをかけたその時


ココン

ほ~らね、やっぱり俺はジャークでしょ。思い通りフフ。





ゴン


どぅおりゃ~!! 

ノッタ~!

KATSU~、やりましたよ! 網、網。

ん・・!? か、軽い。しかも、全然、抵抗せずにこっちによって来ます。
恐る恐るヘッドライトで海面を照らしてみる。

ゴミ? 棒・・・?

なにやら、棒のようなものがソバットにひっかかってますけど・・・

とりあえず、KATSUに網がいらないことを告げ、ブリあげましたところ

無題


・・・・

ペンチでルアーをとり、気をとりなおしキャストしようとしたところ、

ポツ、ポツ・・・雨!?

ザザー・・・。しゅ~りょ~。そして、ターイムアップ。

時間は6時30分、まだ真っ暗。
結局、新カラーのソバットも入魂どころか、使う事もできずに。


ハ~・・・・。

だみだこりゃ。 
  1. 2007/11/21(水) 12:03:14|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おいら×ゲーム!? 

おひさかたぶりのKATSUです。

そ、そうなんです。
最近こんな感じで承っております。

まずは11月11日
家族で英彦山・山頂登山紅葉巡り!!
行かれた方はご存知のとうりお分かりでしょうが!
正直言ってたまりませんでした。
そんななか、なんと、3歳児の女の子が山頂登山成功しました。














『はい、私がおんぶにだっこで、最後は俵を担ぐみたいに!』




IMG_0152.jpg




当然、その日の夜から筋肉痛でたまりませんでした。

で、11月13日本来ならいつもの場所にいつもの珍友と行くはずだったのが、体調不良によりダウン!。



徐においらの悪魔がささやいた!うっしゃしゃしゃ~』


だから今日はおいら一人!

絶対獲る!!

意気込みOK。


開始二投目…  














『ドッカ~ン』






と波飛沫で腰下ビショビショ!



で、5投目??????????














ラインクラッシュ!!!!!!!!!!!!!

で、リーダーを結束中!?

手元からリーダーが抜け落ち……?。

りーダーの先端にはお気に入りの真子ソバが……。





『ポットン?』



 
『あ、!!』

 
テトラの中へ……………………。

我子を探すかのように暗闇を20分近く……。

だが、出てくることはありませんでした。

当然、テンション下げ下げ??

今からとゆうのに……。(06:00)

『ただいま~朝飯ある?』

と、女将さんびっくり!

『う、ううん。たまたま速く終ったけんくさ~?!』

『なんか元気ないね?熱でも……』

ん~今思うとRYOの呪いかも!














『ご、ごめんなさ~い』

だが、女神は見捨てておりませんでした。

その日、某釣具やにいつものごとく立ち寄ったら、あ、あったんです。

ネットやTELで確認してもなかったのが!

とりあえず、2ヶも?

RYOに電話しようとしたら、携帯会社やし、財布の中身はな、なんと

1ヶしか、買えん金額やし!

当然自分のだけ購入できましたよ!。

けど悪いことなどしてません。

当然、渋々RYOに報告したら!






鬼のように『dnajkshhjjhjhjhuhp』


『はいはい、いきますよいきますよ!』

難なく購入に成功したんですがそのときのRYOの顔みました?

あのニンマリとした笑顔の裏にはきっと・・・・・。

そんなオーラをだしていましたね~!。

で11月14日

今日も朝荷役?で05:00集合!

某釣具店で小耳にした情報を期待してまずはそこへ。

な~んもおらせんでした。

で2ヶ所目のカモメエリアでしたが干潮しすぎてどうも気がのらず

フッコエリアでやることに!!

が、またまた最悪なことになろうとは……。

実は、昨夜、飲酒作業でFGノット編みこみ作業中!どうも全然

違う作業をしてしまったみたいで…?

10投目くらいでしたか……














『パチュ~ン』



『あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ、あ~ ……』

一番お気に入りのデイグリソバが一瞬にして遥か彼方の藻屑となり…。



『RYOおそるべし』

が、そか~し!

『もうやけくそたい!』

リーダー付けずにPEに直接ルアー付けて華麗なテクニックで操っていたときです。














『バッシュ!!!!』




とこんな感じでした。





20071114185958.jpg



20071114190029.jpg



とゆうことでRYOの恐ろしさを痛感しました。

あ、今日の釣果?

聞きたいですか?

はい、おいら1バイト1FISH!!(フッコくらすですが!約40くらいかな)

RYOですか!

はい、今日も1野具素でした。




  1. 2007/11/14(水) 19:11:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

神様は絶対みてる・・-RYO

11月12日から13日の出来事。


私と愛すべき相棒KATSUは、13日の早朝釣行を予定していたのだが・・・。

12日の午前中から、私の猛烈な頭痛の為、

RYO「ごめん、明日は無理そうです。」

KATSU「そうだね、明日はやめときましょ。無理しないほうがいいよ。」

と、KATSUは、私の心配をしてくれたのか、快く釣行中止を受け入れてくれたのだ。














一人でイッてるし・・・・・・・




それともうひとつ、

我々2人は、ソバット80に心酔いたしておりまして、とにかくこのルアーを気に入っております。なんとか、カラーバリエーションを増やしたいということで、色々な釣具屋さんを回ったり、通信販売を試みておりますが、持ってるカラーしか無かったり、品切れ等でとにかくみつからない・・・・











一人で見つけて、一人で買ってるし・・・・


なんて悪い人だ。そういう人には、きっとバチが当るはず。







神様は絶対みているのだよ。フフフフフ・・・。

  1. 2007/11/14(水) 09:19:10|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ~あ~♪日本のどこかに~♪

KATSUですばい!

今週は、RYOの新規開拓にいきましたがなんかいまいち乗りきれず…。




と、ゆうことで。今日久々の我々、A級現場に気にしながらも行ってきました。

そ、想です。







『頼む、網はってくれてるなよ!なまんだ~なんまんだチーン』





朝5時、RYOの自宅にリムジンCARでお迎え!


くっちゃべりながら現場到着!

まったりとした現場、



『いいね~!いいんじゃない!』



と、早速段取りをし、指差し呼称で








『無事故、無災害でいこうヨシ!!』



作業開始後、30分



RYO?!?!?!?!



『きた~!』







で、コノシロくん。



に続き、俺には!









『な~んもこん』



で、90分後現場移動。


途中こんな現場に遭遇しました。

Image0231.jpg



『す、すげ~!!』


上から、下から、右から、左から食ってる食ってる?!?!?!?!


た、たまらず、『おんどりゃ~』

と、荷役再会するも、ベイトだけ?

2箇所のフックに6匹も!!

けど、大迫力画面とサラウンドは見えず、聞こえず?

たまに、セイゴらしき影はあるものの…実は鯵!。


『なして~??』

と、後々と次の現場へ…。

初の現場とあって解りません?

で、また次の現場へと移動!

時間もなく、なんとか、なんとか、1本と思いつつ





『クシャキュシ…』


でクラッシュ!


この2月あまりで9本吊りあげたワイヤーに感謝を込め納竿といたしました。   

け、けど、も、も~たまりませんバイ?

くさか~!

くさすぎですバイ!

どこにいったとですか?

もう、産卵ですか?

まだ早かろうもん!

てな、調子でほげとりまんがな~!



『でんがな、まんがな、でんがな、まんがな、でんがな、まんがな、』


俺らだけじゃないけんいいけどさ、? 。


後、残りわずか、2桁目指しがんばりまんがな~!

で俺らはどこ生まれ?
  1. 2007/11/10(土) 17:55:23|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

俺の勝ち!! 11月9日(金)釣行記-RYO

う~ん、結果が出ない。

ということで、イってしまいました、新規開拓を兼ねて。
今日のポイントは、これまた会社から車で10分という某漁港。
釣れるなら良い場所。

そろそろ嫁さんにつく嘘がネタ切れということで、

今日は正直に、
「この頃、全然釣りが出来なかったから今日は仕事前にイってくるわ」

正直なのか、嘘なのかよくわかりませんが・・・


最近の情報だと、サーフでの入水による釣りが好調ということ。
よし!ということで私もサーフへイってみよう。







・・・・あんた、ウェーダー持ってないでしょ。



はい、持ってません。というか、勇気がありません。


ということで、ココはサーフの真横に海に向かって突堤がのびて
いる場所、擬似サーフ釣りができるんじゃないの?と勝手に決め
こんで、早朝6時30分に到着。


うーん、清々しい朝です。とってもいい天気。
最近ずーと北方向に向かって釣りをしていましたが、ココは数少な
い南方向に向かってできるポイントなんです。

日の出が見れるんです。

09-11-07_0653.jpg




もう1回

う~ん、清々しい。

左側300M程の位置に定置網があります。その上に20~30羽
のカモメがとまってます。おそらく、ベイトが来るのを待っている
のでしょう。

ということは、そのベイトには当然シーバスが付いているはず!

しめしめ、今日こそKATSUを出し抜ける、フフフフ。

一人でニヤニヤしながら、準備。

今日はいつもと違い、無数のベイトによるシーバスのボイルが始ま
ることを想定し、トッププラグ ”POPKEY”をセレクト。

とぅぉりゃ~

いいね~、北風に乗ってアホみたいに飛びます。

はじめてから15分程なんの反応もありませんが、でも大丈夫。もう
すぐカモメが動き出すハズ。



ほ~らね、動き出しやがりました。

30羽程のカモメが私の前方約30Mの海に猛アタックを開始。

ヨッシャ!!ベイトはそこか!!


とぅぉりゃ~! とぅぉりゃ~! とぅぉりゃ~!

クッソ~、何故喰ってこない!?

とぅぉりゃ~! とぅぉりゃ~! とぅぉりゃ~!



ん!? なんかおかしいぞ?





カモメが狙っているのは、





POPKEYですがね!!



う~ん、POPKEY恐るべし。
それだけ、ベイトに見えるということだね。

いや、そうじゃなくて・・・・


それからというもの、キャストする度にカモメがアタック。

ハッ、カモメなんかに負けるか!!

カモメがアタック! POPKEY逃げる!

カモメがアタック! POPKEY逃げる!

カモメがアタック! POPKEY逃げる!











カモメ VS 俺



勝者、俺!!





・・・・・・・・・・。


  1. 2007/11/09(金) 15:41:21|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アホですな 11月7日(水)・8日(木)釣行記-RYO

引き続き、新規開拓へイッて参りました。

もちろん嫁さんには『早出荷役』とウソをついて。

今日のポイントは会社まで車で5分という釣れるなら最高の場所。

ポイントに早朝6時に到着。
すると既に餌師のおいちゃんが1名。

おはよーす。」と挨拶を済ませいそいそと準備をしていると、

「どっから来たーん。」

「おにいちゃんルアーね?」

最初は私も初めての場所で、しかも私さびしがりやさんですので色々お話を聞いてたんですけど、

「ワシはなー苅田から来とるんよ」


「6年前に定年してなー」


あのー、釣りがしたいんですけど ・・・・

あげくのはてには、


「この前な、こ~んなに大きいの釣れとったんよ、こ~んなに大きいの」

おいちゃんのジェスチャーを見るかぎり、




ま、ま、マグロ?


う~ん、私の経験から推測するに、餌師特有の大げさなヨタ話ですな。

とかなんとかやっと餌師を振り切り釣り開始。いつものソバットをセレクトしキャスト。

すると3投目にいきなり




ズッコーン

フッキングと同時にドラグがジジィィィィー


マッグッロッ マッグッロッ あっそれマッグッロッ


ん、ん、ん~?明らかにマグロじゃないね。

コイツです。

07-11-07_0628.jpg


49cm。

まあ初めてのポイントでこんなに早く釣果があって小さくとも立派なシーバスです。ヨシとしておきましょう。

そのあとすぐにちーバスを追加し、さらにちーバスを2バラシしたところでタイムアップ。

この結果をすぐにKATSUに報告すると、


KATSU「じゃーそこにイきましょう。」

RYO「イイヨ、早朝6時に現地集合ね」

KATSU「・・・・・。」

RYO「ど、どうかしましたか?」





KATSU「今日イきましょ」

RYO「・・・・。」


ま、いいか。ということで、イってしまいました。1日2回も。

ハイ、嫁さんには『夜荷役』と言って

ポイントに到着したのが満潮1時間前。夜ではあるがここが良いポイントであれば釣れるはず。

小1時間したが、な~んもなし。う~ん。
するとKATSUが、「はじめてのポイントは、夜じゃわからんバイ」

RYO「も、もすかすて・・・」




KATSU「ハイ、もちろん明日の早朝です」



RYO「・・・・。」

ということでイってきました。3回目~

嫁さんには、『早出荷役』と言って、

結果は、KATSUが極小ちーバスを1匹。私のムスコぐらいのコ


えー、もうどうでもよくなってきました。

それはそうと、嫁さんへのウソがキツくなってきました。
  1. 2007/11/08(木) 11:29:01|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新規開拓? 11月5日(月)釣行記-RYO

えーとですねー、
突然ですが、いつものポイントがとにかく遠いんですよ。
どのくらい遠いのかというと、自宅から1時間、釣りが終わって会社
まで1時間、合計2時間も移動時間に費やしていることになります


しかも我々は、サラリーマンでしてひじょ~に釣りが出来る時間が限
られておりまして、早朝の釣行ですと正味1時間30分しか釣りが出
来ない環境にあります。


う~ん、もったいない。

だったら、もっと近いポイントであればもっともっと釣りが楽しめる
じゃないか。

ということで、新規開拓を考えることにしました。

で、実際に私の環境はというと、自宅からある海まで車で5分、会社
はというと、ハイ、ブログタイトルのとおり海で働いておりまして、
目の前が海でございます。

こんなに良い環境にいるのに、なぜ遠いポイントに行くかというと、
自宅の近くの海、会社の目の前の海は、釣れたためしがないからです

でも考えてみると、我々がこの目の前の海でヤッテいたのは、ソルト
ルアーをはじめたばかりの時期。何もわからず手探り状態で、わけの
わからないルアーでわけのわからない釣りをしていた頃の話で、

今だったら、腕をあげた私だったら、このポイントでも釣れるに違いない。

ということで、新規開拓も兼ねイってきました。

今回は一人で。

KATSUには内緒で。

なぜ内緒かというと、実は私、

KATSUに2本差をつけられております。
ど~しても、追いつきたい、追い抜くぞ!

妙な自信をもってポイントに到着したはよいが、


♪波の~谷間に~ 命の花が~♪ 

鳥羽一郎の唄が聞こえてきそうな荒れっぷり。

風はというと、パワー全開でキャストするが、飛距離10M・・


それでも、頑張ってキャスト!

どぅおりゃ~、




どぅおりゃ~



と、その時!










ざっぱ~ん・・・・・・

全身びしょ濡れしたところで、納竿。ホゲ決定。


今回の新規開拓でわかった事

このポイントはダメ。
私の腕が悪いのではない、ポイントがダメなのだ。そうに違いない。


そう信じよう・・・。
  1. 2007/11/06(火) 11:24:12|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

11月3日・4日釣行記 KATSUドン!

RYOさんと朝から

えっさ、ほいさえっさ、ほいさ、えっさ、ほいさ、 !!


RYOの記どうり朝から走りこみしました。



幸い一番乗りで先行者がいなくて良かったよかった!


走りこんだのに、先行者が、いたら


そんなの意味なかったかも…。


とゆうことで、今回も派手に

『やっちゃろやないか!!!』


と意気込んで!!



開始30分



『ゴン!!』


と、当たりがあるも、のらず!



さらに30分後



『ゴンゴン!!』



たまた、アタックしてくるも、のらず???




で30分後



『ゴン・ゴ・ドッカーン!!』


『うぉしゃ~』


と、ルンルン♪で巻き上げよったら??????。


ジャンプ一番、エラアライ?あら、えらいこっちゃ


『ぱっつ~ん』と抜けよった!


とゆうことで、その後は、RYO の記内容意義はなし!

『ま、結果ホゲタばってん!手ごたえ感じたけんよかくさ~』





とゆうことで11月4日




『汚名返上!起死回生!ん、なんでんよか』




と意気込みあらわにいざ出陣!!!






『ぴ~ぐるぐるぐるぐるリサイクル!』




キンチョウルのあまり激痛がお、おなかに!!



けど、RYOの気持ち解ったし、同じレベルあじわえたし!!



で、持つべきものは親友!珍友?










ちがうちがう、









『ティシュ』でしょ~




















と、ゆうことで、もう、書きません、書けませんRYOの記に異議なし!



けど、その漁師、なんが取れたかだけでいいけん教えとくれ!
い、いや、みせとくれ?いやいや、もう、たのむけん



『第○○○丸来んでくれ~!!』



そんな思いで、いっぱいになりました。




てなわけで、その日は三人娘と久々釣りへ!(母ちゃんは留守番)


なんですが、すぐ、飽きるし、落ちそうではらはらやし、いてもたってもおられずいざ砂浜へ!!





が、正解でした。






IMGP0587.jpg









IMGP0578.jpg









と、ゆう感じで3姉妹で楽しく!
おいらは、なんちゃって入水?

『え、あほかって?』

いやいや、ウェーディング、少しですが、わかる気が!



それなりに、休日を子供と一緒に戯れたのさ!…。



で、次、いつ行く?







  1. 2007/11/05(月) 12:57:43|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ってまたかよ 11月4日(日)釣行記-RYO

前回の釣行中に目の前で漁師に網をはられ、ホゲました。

とりあえずホゲたのは漁師のせいにしたところで、またイッちゃいました。

2日間連続で。

いつものとおり、相棒KATSUと早朝3時半に待ち合わせ、昨日と同じポイントへ。

4時半にポイントに到着。どーやら昨日の網は撤収されている模様。今日は思う存分に楽しめそうだ。

暗闇の中ルアーボックスを開いて私が準備していると、相棒KATSUが、すーと私に近づいて黙って立ってます。

私はヘッドライトを点灯しKATSUの顔にむけると、

かなり、すごい顔してます。



かなりです。


「ど、ど、どうしました?」と私が尋ねると、


「や、や、やばいです」とますます鬼気迫った顔で、

「な、なにがですか?」













う○こが漏れそうです・・・・紙持ってますよね・・・」だって、













あんたもかい!!!


ということで、わたし達『港湾労働STARS☆』改め、




『港湾う○こSTARS』に決定!




ということで、釣行記

ようやく夜が明け、またまたサゴシのボイルがはじまりました!!














ブルルーン・・・・

え?うそでしょ?














網はってるし・・・・・








ハイ、ホゲま~し~た~♪



今日の釣果

RYO  :1サゴシ














KATSU:2サゴシ1野グソ


ちゃんちゃん

申し訳ありません。決してふざけておりません。わたし達、いたって真剣に釣りに取り組んでおります。
  1. 2007/11/05(月) 08:08:18|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こりゃまいった 11月3日(土)釣行記-RYO

今回は休日ですので、嫁さんに正直に言いました。

ということで、

いつものとおり相棒KATSUと早朝3時半に待ち合わせ、いつものポイントへ。

駐車スペースにとーちゃーく。

へっへっへ、どーやら1番のりだぜ。じゃーいつものところへいきますか!

2人でグダグダしゃべりながら、ポイントまでの中盤の第1関門に到着。

いつものとおり、フェンスをくぐろうと苦労しながら2人がテトラポットを飛び降りてる途中に、





不覚・・・





普通に入れるじゃないの・・・


我々が苦労しているその隙に、別の釣り人がフェンスの隙間から普通に入っていくではあーりませんか。


ヤ、ヤバイ。ポイントが取られる。


この釣り人、間違いなく我々がこのポイントに向かっている事を知ってて、こそーっと追い抜きやがりました。

だいたい、抜けれるなら教えてくれればいいのに。

追い抜いた途端、あのポイントにむかってメッチャ早歩き

なんてイヤラシイ奴だ。

残念だけど、今日はあのポイントとられました。













あんた、我々をみくびりましたね。













走って、追い抜いてやりました。


あんた達もイヤラシイねー。ですって?

そんなことありません。













正等防衛です。

そんなこんなで、ポイントに到着。

満潮時間は、過ぎてしまっているものの、風は南東の風ということで、このポイントには絶好の風。

2人ともソバットをセレクトし、START!

いいねー、飛ぶ、飛ぶ。

だけども今年1番の冷え込みのせいか、どうも活性が低いようでバイトが全然ない。

だけど大丈夫、ココは日が昇るとともにちゃーんと時合が来ますから。


ほーら、来た。

サゴシのナブラです。

よっしゃー!釣るぞー!





と思ったその時、








ぶるるーん・・





俺達の目の前(岸より20M弱)に漁船が・・・・








網はってるし・・・・

なんで、よりによってこんな近くに網なんか。

今日のこのポイント、












おわりました


バチがあたりました。


ハイ、もちろんホゲました。
  1. 2007/11/04(日) 11:24:50|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FGノットありがとう!! その② 10月31日(水)釣行記-RYO

前回の続き

突然ですがわたくし、『FGノット』を最近知りました。

どういうことかというと、わたくしブラックバス出身でして、当然のことながらPEラインというものを使用したことがなく、ソルトルアーをはじめましたがナイロンもしくはフロロカーボンラインを使用しておりました。

そんな状況のなか、相棒KATSUの奨めもあり最近になってPEラインを使用しはじめました。

様々なノットを試すも、結び目がガイドにひっかかる感触がどーしても気になっておりました。

我慢出来ずに、面倒くさかったこともあり、今まで試していなかった『FGノット』をやってみることにしたのです。

結果、それが当たりでした。キャスト時の結び目の感触が解消されたのでした。



→ ここからが、本当の前回の続き


惜しくも、2回のバラシのあと集中力をきらしておりましたが、


猛烈なサゴシのボイルが始まったのです。

相棒KATSUは、ここぞと言うばかりにナブラの中にキャスト、キャスト、キャスト・・・・

猛烈なサゴシのボイル! まさに今が時合!

今釣れなきゃ、いつ釣るの? そんな感じです。

でも、私にきたのは、猛烈なサゴシのボイルでもなく、時合でもない。


じゃー何が来たのよ?




来ました。














猛烈な便意が



もう釣りどころではありません。

このままでは、相棒KATSUに釣られてしまう!














オイオイ、なに言ってるんですか?














大人失格ですよ。

ですが、当然トイレなど無く、


や、や、やるしかない・・・アレを・・・・














野グソを・・・・・










が、











か、か、か、










紙がない!?

どーしよー


みなさんも経験したことがあるかと思いますが、寒くもないのに全身チキン肌。そんな状況です。もー本当にヤバイ。

バッグの中を、必死でなんかねーか、なんかねーかと探していたら、1番おくの方に、


あ、あ、あった!


なにがあったかというと、A4の普通紙が2枚です。


そーです。『FGノットの結び方』だったのです!

覚えたてだったので、念のためバッグに入れておいたのです。

念のためが、














クソのためになりました。


一応、危機を脱しました。なんとか大人の意地をとおしました。


そんなわけで、本日の結果は














5バイト2バラシ1野グソ



そんなわけで最後に、

FGノット最高!

よ!FGノット!
  1. 2007/11/02(金) 09:55:04|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FGノットありがとう!! その① 10月31日(水)釣行記-RYO

最近、夜の釣行があんまし良くない。

ということで、イッテきました早朝ゲーム。



もちろん嫁さんには、『早出荷役』と言って。


いつも通り愛すべき相棒KATSUと、早朝4時に待ち合わせ、いつものポイントへ。

このポイントは、本当なら潮を出来るだけ高いほうが良いのだが、今日の潮は、下げ潮の干潮前。

「だったらイかんときゃいーがや。」と言われるでしょうが、






だって、釣りたいんだもん


ということで、ポイントに到着しタイムアップを06:30とし、START。


小1時間キャストしまくり、なーんの反応も無く集中力がなくなってきた頃に、突然、







ドンッ!




ポケーとしていた為、焦ってフッキングしたせいかバラシ・・・クソ。


またしばらく、バイトもなくポケーとしていたところに。





ドンッ!





焦って、フッキングしようとハンドルを握っていた左手をロッドに持ち替えたため、左手人差し指がリールにひっかかり、逆回転をおこしてしまいノリはしたものの、フッキングがあまく、またもやバラシ・・・・タワケ。

ふとKATSUに目を向けると、







ニヤニヤして私を見てるし。






とかどうのこうのしてるうちに、サゴシの猛烈なボイルが始まったのだった。


つづく








  1. 2007/11/01(木) 12:56:06|
  2. シーバス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

港湾労働STARS☆

Author:港湾労働STARS☆
港湾労働STAR-RYO
02年に名古屋から博多、04年に北九州へ転勤を繰り返す、”2児の父”→09年名古屋へ転勤


港湾労働STAR-KATHU
07年8月に仕事の都合で、泣く泣くマイホームを手放し、博多から北九州に移住した、”3児の父”

カウンター

現在の閲覧者数:

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

お世話になっております

このブログをリンクに追加する

      

にほんブログ村 釣りブログへ 釣りの世界

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ドMは押してみな!!

癒して あ・げ・る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。